top of page

ガゼニラハット〜肌触り・艶やかさ〜

更新日:2022年5月4日


ガゼニラハットの最大の特徴は、羊毛でありながら、シルクのような光沢感と艶やかさによる、肌触りへの滑らかさ、それでいてサラッとしていて、素足での踏み心地が軽やか心地良いことです。


先日、その肌触りの良さなどを、なんとか伝えられないかと撮影を致しましたので、

ご紹介致します。


撮影の一コマより

















踏みごこちを撮影中



















手で触れた様子、パイルの質感、素足で踏みたくなる様子を、少しでもお伝えできたらと思います。


天然のキューティクル天然の油分ラノリン多く含まれる、寒暖差が激しい環境に生育している品種の羊である、ガゼニウールを、脱脂をせずに原毛を用いて織っているため、大変艶やかさに満ち、自然な風合いと色合いがあり、


ウールの持つ天然の弾力性丈夫復元力も高いため、跡やシワなどがつきにくい

また、吸湿調温効果があるため、湿度を一定に保ち夏でも冷房で冷えすぎず、さらっと快適に、冬はあたたかく保湿力、保温力が高く、オールシーズン快適にお使い頂けます。


























次回は、ガゼニラハットのカラーバージョン、新デザインの開発等について、他にはギャッベの特徴なども、少しずつ、お伝えしていけたらと思います。




閲覧数:58回0件のコメント
bottom of page